Amazon キャッシュレス

Amazonポイントの使い方をわかりやすく解説!使えない場合の理由はコレ

Amazonでの買い物で付与されるAmazonポイント。

気づいたらいつの間にか貯まっていて、どうやって使うのかいまいち分からないという方も多いのでは。

Amazonポイントの使い方が分からないから知りたい

Amazonポイントの使い方をきちんと理解したい

このような要望をお持ちの方向けに、

  • Amazonポイントの使い方

を、使えない場合の理由とあわせてわかりやすく解説していきます。

現在保有しているAmazonポイントは、 Amazonポイントの獲得・利用履歴 から確認できます。

Amazon、Amazon.co.jp、Amazonポイント、Amazonプライムおよび関連するすべてのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

Amazonポイントの使い方を解説

まず、結論です。

Amazonポイントを利用するには、

レジ画面に進んだ後に、支払い情報→支払い方法の項目でAmazonポイントの利用にチェックを入れるだけです。

簡単ですが、あまり馴染みがない方にとってはわかりにくいかと思います。

キャプチャとともにスマホ版のブラウザでの操作内容を解説していきます。

お目当ての商品をカートに入れる
出典:Amazon.co.jp

まずは Amazon.co.jp公式 でお目当ての商品を探して「カートに入れる」をタップしてくたださい。

レジに進む
出典:Amazon.co.jp

カート画面で「レジに進む」をタップします。

支払い方法をタップする
出典:Amazon.co.jp

レジ画面に移りますが、ここで直接はポイントの利用数などを指定することはできません。

画面中段に「支払い情報」の項目があります。

赤枠の「支払い方法」をタップしてください。

Amazonポイントにチェックを入れる
出典:Amazon.co.jp

Amazonポイントのチェックボックスにチェックを入れてください。

ポイントの利用方法を指定する
出典:Amazon.co.jp

チェックボックスにチェックを入れると、

  • ポイントをすべて利用する
  • 一部のポイントを利用する

のように利用するポイントを選べます。

ここで、ポイントの利用方法や数量を指定してください。

ポイント

ポイントの数量で購入金額を満たせる場合は、ポイント利用のみで処理を続行できます。

しかし、ポイントの数量が購入金額に満たない場合は、必ず他の支払い方法を選択してください。(Amazonギフトカード残高は除く)

ポイントのみだとエラーになり処理を進められません。

注文を確定する

続行をタップして、注文の最終確認画面に移ります。

「注文を確定する」をタップしてください。

これで注文完了です。

そもそもAmazonポイントは何に使える?

Amazonポイントは非常にシンプルなポイント制度です。

Amazonポイントは、Amazonサイト内での買い物のみ使用することができます。

  • Amazon以外での利用
  • 他のポイントやマイルへの交換

などはできません。

Amazonでの買い物にしか使えないと思ってもらって間違いないです。

似ているサービスでAmazonギフト券がありますが、

Amazonギフト券はAmazonポイントと比べもう少し使い道が広いです。

  • Amazon Payの加盟店での買い物
  • Amazonプライムの会費支払い

などにも使うことができます。

また、Amazonポイントには有効期限があります。(最終の商品購入もしくはポイント獲得日から1年間)

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

Amazonポイントが使えない場合の理由や対処法

ここからは、なぜかAmazonポイントを使えないとお悩みの方向けに、

  • ポイントが使えない理由やその対処法

を解説します。

そもそもAmazonポイント利用対象外の商品に使おうとしている

Amazonポイントは全ての商品で使用できるわけではありません。

例えば以下では購入時にポイントを使えません。

Amazonギフトカード、Amazonフレッシュ商品、Amazon定期おトク便またはデジタルコンテンツ(Kindle本は除く)のご購入には、Amazonポイントをご利用いただけません。

引用:Amazon.co.jp

まずは買おうとしているのがこれらの商品でないか確認確認してみてください。

「今すぐ買う」で処理を進めている

Amazonでは、よく使う条件を呼び出してすぐに支払い処理を済ませられる「今すぐ買う」という機能があります。

実は「今すぐ買う」では、支払い方法の変更時の選択肢として、Amazonポイントを選ぶことができません。

PCであれば選択できますが、スマホやアプリでは選択不可です。

「今すぐ買う」ではなく「カートに入れる」から購入手続きを進めるようにしてください。

Amazonギフトカード残高と併用しようとしている

現在は、Amazonギフトカード残高とAmazonポイントの両方を使うことができなくなりました。

両方使おうとするとエラーに

スマホ版ページやアプリだと、

  • ギフトカード残高を選択した状態で
  • Amazonポイントの「一部のポイントを利用する」に1ポイントでも数を入力すると

「ご利用可能なポイントの最大値を超えています」というエラーメッセージが出ます。

「ギフトカード残高」のチェックは外すようにしてください。

PC版ページでは、そもそもAmazonギフトカード残高にチェックが入ってしまっていると、Amazonポイントのチェックを押せません。

その場合、以下の手順を試してみてください。

  • クレジットカードなど、Amazonギフトカード残高以外の支払い方法にチェックを入れる
  • するとAmazonギフトカード残高のチェックが解除される
  • Amazonポイントにチェックを入れられるようになる

現在、Amazonギフト残高をお持ちの方は、支払い方法として「Amazonギフト残高」がデフォルトでチェックが入った状態になっているようです。

代金の一部にAmazonポイントを使いたい場合は、必ずAmazonギフトカード残高以外の支払い方法を選ぶ必要があります。

まとめ

この記事では、Amazonポイントの使い方を解説しました。

現在のポイント数は、公式の Amazonポイントの獲得・利用履歴 から確認できます。

Amazonを使っていると自然と貯まるAmazonポイントですが、どう使うかいまいちよく分からないという方も多いはず。

ですが、利用方法は簡単。

レジ画面に進んだ後に、支払い情報→支払い方法の項目でAmazonポイントの利用にチェックを入れるだけです。

一度やってみれば次からは迷わずに使えるようになると思います。

Amazonポイントは以下のような状況では使えません。

  • Amazonギフトカードなどの対象外商品の購入
  • 「今すぐ買う」機能での購入
  • Amazonギフトカード残高との併用

Amazonポイントが使えない!という方はこれらに該当していないか確認してみてください。

この記事の内容を参考に、ぜひAmazonポイントを気軽に使ってみてください。

-Amazon, キャッシュレス
-, ,